NEWS

  • HOME »
  • »
  • 年別アーカイブ: 2022年

年別アーカイブ: 2022年

NEW【連続講座「古代の朝鮮と日本」第2回のご案内】

■テーマ:「百済からの渡来文化~文化大国の栄光映えて~」 ■講師:西谷正(九州大学名誉教授) ■日時:5月21日(土)14-16時(入校可能時間13時、開場13時15分) ■場所:朝鮮大学校・講堂(1階) ■定員:200 …

【連続講座「古代の朝鮮と日本」開講】

4月16日(土)、連続講座「古代の朝鮮と日本」が開講しました。 初回となる今回は、「高句麗からの渡来文化~強大国の誇り高く~」というタイトルで、西谷正先生(九州大学名誉教授)が講演をしてくださいました。一般市民や学生ら1 …

連続講座「古代の朝鮮と日本」season1応募締め切りのお知らせ

皆様、お世話になっております。   4月16日に西谷正先生をお迎えして開催される 連続講座season1「古代の朝鮮と日本」の一回目講演ですが、応募数が予定定員数(100名)に達したため この時刻(4月7日15 …

【連続講座のお知らせ】

■テーマ「古代の朝鮮と日本」 ■season1 第一回 4月16日(土)14-16時 高句麗からの渡来文化―強大国の誇り高く 第二回 5月21日(土)14-16時 百済からの渡来文化―文化大国の栄光映えて 第三回 6月1 …

朝鮮文化研究室・文学研究会を開催

3月3日(木)、朝鮮文化研究室・文学研究会を開催しました。「1950年代末における抗日パルチザンの典型の創造事業と形象的特徴―短編小説集『抗日戦区』(1959)を中心に―」というタイトルで洪潤実助教(文学歴史学部)が発表 …

「朝鮮民主主義人民共和国の喜劇-笑いのしくみを探る-」

【動画配信】2月19日(土)13時より、本センター朝鮮文化研究室と科研費基盤(B)「文化としての社会主義:東北アジアとDPRK」の共催で、連続講座「朝鮮民主主義人民共和国の大衆文化をひも解く」を開催しました。  第4回目 …

【新刊情報】『記録集 対決から平和へPart3 朝鮮半島の今を視る-「膠着」打開に向けて-』

本書は、朝鮮大学校創立65周年・朝鮮問題研究センター設立10周年を記念して、昨年11月に開催された国際シンポジウムの記録です。 シンポジウムでは、ハノイ朝米首脳会談以後の朝鮮の内在論理の変化や米中「新冷戦」が朝鮮半島情勢 …

朝鮮語研究室 第1回研究会開催

朝鮮語研究室第1回研究会を開催しました。「ミラティヴィティの観点から見た文化語の脱従属節化」というタイトルで金成樹助教(文学歴史学部)が発表しました。 発表者は、文化語において副詞節の脱従属節化がミラティヴィティを表すマ …

【第4回連続講座「朝鮮民主主義人民共和国の大衆文化をひも解く」のお知らせ】

 本連続講座は、朝鮮民主主義人民共和国の大衆文化の実態を、各分野で活躍する講師の方々を招き、理論的側面と実際の体験や経験をもとに基礎から学ぶ講座です。 第4回連続講座:「朝鮮民主主義人民共和国の喜劇-笑いのしくみを探る- …

年別アーカイブ

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 朝鮮大学校 朝鮮問題研究センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.